大和椿~2匹の猫といっしょに~

2匹の猫つばきとやまとの記録。

あなたと一緒にレボリューション

桜も葉桜になり冬の名残が消え暖かくなってきた、そうなったらこのシーズン到来ですね。



ここにレボリューションがあるじゃろ?



2015425002.jpg





これをこうして



2015425003.jpg






こうやって




金剛力士像な顔したまつこなお母にゃんが追いかけてこようとしている...嫌な予感しかしない...。
2015425004.jpg



察するのが早い。逃げ回る逃げ回るwww勘のいい子は嫌いだよ(^q^)←





いろいろすっ飛ばしてこうじゃ!(訳:投薬後)








    ひどい目に遭ったわ...。            お母にゃんぜってえ許さねえ(#゚Д゚)
2015425026.jpg



抗議の毛繕いと視線が痛い(;・∀・)しかし戦いはこれからだ!あと8回(^q^)

スポンサーサイト
  1. 2015/04/25(土) 10:46:23|
  2. 使用アイテム(健康管理・投薬関連)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

きょうの体重測定

猫の体重測定の仕方を検索してたらやれそうなものが見つかったので、今日は猫の体重の量り方です。
キャリーに入れて量るとやりやすいでしょうということで。


材料はこちら。



20150216012.jpg


・お手持ちのキャリー  1台
・ペット用スケール(あるいは体重計)  1台





測り方です。


1.キャリーの重さを量っておきます。我が家のは2.25kg。これを覚えておきます。



20150216014.jpg






2.やまとをとっつかまえます。おのれルパーン待てーい!←







             総員退避!総員退避! いいから出てきなさいwww。
20150216017.jpg





3.キャリーにやまとを格納したらキャリーごと量ります。



おれは無実だー!ここから出せー!お母にゃんのウルトラスーパー超絶どあほうー!
20150216018.jpg







20150216028.jpg



やまと込みで6.57㎏。そこからさっきの2.25㎏を引いて4.32kg。あれ?ちょっと減った?





4.同じようにつばきも量ります。こっちはキャリーを嫌がらないので超楽勝(つ∀`*)




  病院に連れて行ったらごほうびとして今日のカリカリ5割増しね(`・ω・´)     病院じゃないからいつも通りね。
20150216029.jpg




(自分が終わったからと言って)このドヤ顔である。


やーい姉貴つかまってやんのー
20150216039.jpg



つばきは6.2kg-2.25で3.95kg。やまとのごはん盗み食いしてばっかだから増えてるじゃないかwww

20150216036.jpg



はい、以上で今回の体重測定になります!



          何かねえか?ごそごそ。
20150216042.jpg


....なぜ関係ない時はホイホイ入る?(^q^)








【先日の1枚】



やまとmeets大和。      データ取り込んでPCで見た時爆笑したwww旦那うまいなwww




20150216002.jpg







  1. 2015/02/16(月) 11:04:32|
  2. 使用アイテム(健康管理・投薬関連)
  3. | コメント:0

phチェッカー

少し前の血尿疑惑以来、やろうやろうと思っていた猫のおしっこのphチェックを行うことにしました。

猫の病気にもいろいろあるけれど、やはり一番恐れているのは猫下部尿路疾患(F.L.U.T.D)。
チッコのphと結石が密接に関係するらしいので、家でチェックできればなと思いまして。


で、買ったのがこれ↓


2014912003.jpg



テープ式になってまして、好きな長さに切って使うことが出来ます。
ph値5.5~8.0までカバーされていまして、チッコをしている時にチッコがかかる位置まで試験紙を持っていき
1分ほど待って出た色を容器のカラーチャートと照らし合わせるといい。
トイレに行くそぶりを見せるとテープを切ってすかさず追いかけるのですが、違う方(察して下さいw)だったりして
ズコー!となるオチも往々にしてつきます(笑)
ちなみに、取り込み中をガン見られても平気なタイプの猫ちゃんだとやりやすいと思います。
うちは両方とも大丈夫。野生の証明どこいった←



こっちはつばき。カラーチャートと見比べたら6.2か6.4ぐらいかな?正常範囲(見た感じには)

2014912004.jpg

やまとがなかなかタイミング合わないー!(こっちが手が離せない時にチッコ行くことが多いw)と思ってたら
ようやくこの記事を更新する直前に測ることが出来ました。やまとも6.2ぐらいでした(写真なし)

これがいつ測っても6.0より薄くなったり(酸性方面)7.0より濃くなれば(アルカリ性方面)要注意ということですね。

(参考:猫のF.L.U.T.Dを分かりやすく解説してくれているペットラインのページ→猫ちゃんの尿石は主に2種類ある


6.0ぐらいでも結石が見つかったという話も聞きますが、これでちょっとでも異変に気付くきっかけになればなと思います。
病気になれば猫も人間も大変ですしね(;´∀`)
そうそう、やまとの抗生剤は今朝で終了。おかげさまですっかり元気になりました。





                                   おれさま復活(`・ω・´)
2014912011.jpg





季節の変わり目なので、なんとか無事に元気に過ごしてほしいものです。






                            今日も潜るの大好きっ子
2014912022.jpg







  1. 2014/09/12(金) 14:16:48|
  2. 使用アイテム(健康管理・投薬関連)
  3. | コメント:0

投薬

201381009.jpg


2匹に使用している予防薬やサプリメントです。




1.レボリューション6%(猫用)(リンクなし)

1本でフィラリア、ノミ、回虫、耳ダニを予防できるお薬。月1回使用します。



2.メニにゃんeye

猫ヘルペスウイルスキャリアの2匹には欠かせないサプリ。もうホント助かってます(笑)
これを与えだしてから結膜炎にほぼかからなくなりました。お目目キラキラですwww



3.ラキサトーン


歯磨きチューブ状の入れ物に入った毛玉除去剤。メープルシロップのような色と匂いとペーストです。
お世話になっている動物病院の看護師さん曰く、人間が舐めても甘いらしい(私は舐めたことないです・笑)
2匹とも相当気に入ってるのか、チューブを見せるだけで嬉しそうに寄ってきて与えると奪い合うように舐めてます。





  1. 2014/07/01(火) 13:27:12|
  2. 使用アイテム(健康管理・投薬関連)
  3. | コメント:0

すりつぶすわよ?

猫に投薬というのは飼い主の悩みどころですよね。粉薬、目薬、錠剤etc。
現在、やまとが気管支炎でして(と診断しておきましょうと言われたほどの軽症です。ご心配なく。)
猫風邪の時にもらったのと同じ錠剤を処方してもらってます。

ドライフードに紛れさせる荒業が成功する確率は8:2ぐらいなので勝率8割w
粉にしてウエットに紛れさせてみようかとこういうのを買いました。ピルクラッシャーと言います。
人用にもペット用にも使える優れもの(・∀・)



2014224022.jpg




こうやって錠剤inして蓋閉めてさらにねじり切るわよ?と言わんばかりに追加で閉めます。





2014224023.jpg


グリーンの蓋の部分と入れ物の透明のアクリル部分に分かれますが、蓋→すりこぎ、透明部分→すり鉢を
連想して頂けるといいかと思います。





すりつぶすわよ?






2014224027.jpg



こういう感じになりました。これをウエットに混ぜて出すと





2014224003.jpg



食べる食べる(´ω`) 粉状のものをウエットに混ぜたらやまとは問題なしです(゚∀゚)





2014224011.jpg


つばきがあらわれた!つばきはどうする?コマンド?「ぶんどる」




さとおやは バシルーラをとなえた!つばきはとばされてしまった!


薬が混ざってるので、当然「あっち行かなきゃダメだよ(;´∀`)」と抱っこしてログアウトさせましたw




【夜中の1枚コーナー】コーナーなの?w




2014224015.jpg


前略 電話台の下より


母上様に頂いたじゃらしが大活躍しております(*´∀`)














  1. 2014/02/24(月) 19:17:47|
  2. 使用アイテム(健康管理・投薬関連)
  3. | コメント:0